質問など掲示板はこちら⇒

トップページホームページビルダーのココに注意>FTP転送設定を保存バックアップ
FTP転送設定を保存バックアップ

スポンサードリンク




FTP転送設定ってなんやねん!?!

FTP転送設定とは、サイト機能、やFTPツールで転送する時に
必要な、「サーバーに接続するのに必要な設定情報」の事です。^

これがないとホームページをサーバーへ転送して、ホームページを
みんなに見てもらうことができまへん。



そうやねん。これなかったら大変、、、保存したいけど、、?


これはすっごく重要な情報で、プロバイダからもらう紙や
レンタルサーバーからもらうメールや紙に書いてあったりするので
それがあれば保存する必要はないです^^;

しかし!パソコンを買い換えたり、入れ替えたり、ウィルスで全部
ぶっとんだり(よくある、、) するとどうしてももう一度FTP設定を
いれなおさんといけまへん。

はっきりいってめんどくさいし、ホームページをいくつも持っている方には
「そんな紙やメールもうないわ!!え〜ん」

と、、、いうことになりかねません。(というか、僕がなってたりする。。。)




ほなどうやって保存すんねん。。さっさと教えて!!


そうなんです。もっさん(管理者)も最近わかった方法なんです。
すっごい自己流なんですが、公開いたします。多分この方法
IBMにもどこにも載ってないと思います。というかむちゃくちゃなんで
載せていないだけかも、、


さて、転送設定をファイルとして保存してほっとするための方法を
ご紹介しましょう。ビルダーを使ってウェブデザイナーをしている方には
助かるかもしれまへん。




まずはマイコンピューターを開いてください。





開いたら「Cドライブ(ハードディスク)」を開きまひょう。





次にハードディスクの中の「WINDOWS」のフォルダを開きましょう^^






開いたら今度は「Application Data」のフォルダを開きましょう。 (WIN2000、XPでもたぶんあるかな、、)





この中の「IBM」フォルダを開きましょう。 (注意)ビルダーがインストールされていて、起動しないとこれは存在しないです^^;)






開いたら次は「HomePage Builder Version7」を開きましょう。





次に「site」がありますので、要するにこの中に「FTP転送設定」が入ってます。
ということでこの「site」フォルダをコピーしてフロッピーやMO、DVD-RAMなどに
入れておきましょう。なぜかCD-Rだとうまくいかなかったような記憶があります。

不安な方は無一個上のフォルダ「Homepage Builder Version7」のフォルダごと保存しておいていいかも、、、




これを保存しておき、万が一!! パソコンを買い換えたり
パソコンが壊れて、 新しいパソコンの中にホームページビルダーを
入れたら、1度ホームページビルダーを起動し、同じ「WINDOWS→Applicasion Data→IBM→Homepage builder version7」
まで行き、siteフォルダを上書きしてしまいましょう。

するとあら不思議、、、FTPツールを起動すると転送設定が復活しております^^;;;

(注意として、なぜかWINDOWS2000とXPはApplication Dataがないので、どうするかわかりません、
必ず、するときは同じOS、同じビルダーのバージョンで行ってください)










戻る

トップページホームページビルダーのココに注意>FTP転送設定を保存バックアップ
PC操作がサクサク動く!軽さNo.1・検出率No.1のウイルス対策ソフト!