質問など掲示板はこちら⇒

トップページホームページビルダーのココに注意>ホームページの見え方に注意しよう
ホームページの見え方に注意しよう。

スポンサードリンク




ホームページの見え方って?

ホームページは見る人のブラウザや解像度の設定によって見え方がずいぶんかわってきます。
ブラウザというのは「インターネットエクスプローラ」や「ネットスケープナビゲーター」などのことです。
解像度というのはデスクトップ画面で「右クリック→プロパティ→設定」を見るとわかりますが、
画面の領域の設定のことです。


ホームページの見え方を変えてみる!

ホームページの見方を変えるには、表の使い方をマスターすることをお勧めします。
表のうまい使い方の最初の項でも述べたように、表の幅をきっちりきめることで
どんな解像度でも綺麗にデザインをかえないようにすることができます。

表の幅をピクセルで表示したばあいには解像度によってかなりデザインが変化するおそれがあります。
下に解像度別で表示してみました。800x600のサイズで合わせて作ってみても1024x768や1280x1024で見てる
人にはこれだけの差があるのです。さらに720x526という800x600よりちいさな画面で見た場合は横にスクロール画面が
ついてしまうこととなります。

800x600の場合 1024x768の場合 1280x1024の場合

しかし、表の幅を%で決めておくと少なからずは幅の状態が解像度の幅の%表示となり、
横にはスペースができません。もし720x576ピクセルという800x600よりちいさな解像度の
画面でもよこにスクロールができたりはしません。

ちなみにここのトップページは%で作ってあります。
一度「右クリック→プロパティ→設定」で解像度を変えてトップページを見てみましょう。
デザインは一定で100%幅がはしまで表示されるはずです。

しかし注意として、ブラウザの画面を縮小したりすると、縮小画面の100%の表示で
表示されるため、字が勝手に改行されるなどの現象がおこります。要するに最大表示で
みてもらえるだろうと予測して作ってあります(^。^;)












トップページホームページビルダーのココに注意>ホームページの見え方に注意しよう
PC操作がサクサク動く!軽さNo.1・検出率No.1のウイルス対策ソフト!