質問など掲示板はこちら⇒

トップページホームページビルダーのココに注意>backファイル作成の有無
bakファイル作成の有無

スポンサードリンク




bakファイルってなんじゃい?

bakファイルとは、あらかじめホームページ作成中にトラブルが起こって作成が中断してしまっても
勝手にこのファイルが保存してくれるという賢いファイルです。バックアップファイルってことかもですね。
このファイルはひとつのページが保存されるたびに勝手に作成され、同じフォルダにできあがります。

bakファイルを設定する。

bakファイルをなぜ設定せねばならないのでしょうか?それは、あれば非常に助かるファイルなのですが、
はっきりいって、「めったにトラブルなんておきねえ」からです。しかもホームページファイルと同じ
容量で存在するため、「容量の無駄」になる場合が非常に多く「転送の時邪魔」です(笑)
メリットの割にデメリットが非常に多いので設定しておきましょう(^。^;)

まずはホームページビルダーを起動して、「ツール→オプション」と押しましょう。




おしたらオプションメニューが出てくるはずです。出てきたら「ファイル」を選んで、保存オプションの
「バックアップファイルを作成する」のチェックをはずしましょう。



これで設定したあとに作ったページは設定どおりのbakファイルは作成されません。



もしホームページができあがってしまってたら、、、

もしページができあがってしまっっていた場合はbakファイルがページごとにできあがってしまっているはず、、、
bakファイルが必要無いとかんじるのであれば、削除してもページには「何の影響も無い」ので
削除しましょう。












トップページホームページビルダーのココに注意>backファイル作成の有無
PC操作がサクサク動く!軽さNo.1・検出率No.1のウイルス対策ソフト!